北山田南 (琵琶湖オカッパリ情報 南湖東岸)

北山田漁港を中心として、北と南にエリアを分けてご紹介。この北山田南エリアは、沖にかけて比較的浅いシャローフラットが続く。この沖へ遠投して、ウィードを探しながら釣り歩くアングラーが多い。また、足場も良く、トイレや駐車場もあるため、アングラーだけでなくレジャーなどの人で溢れている。今回は、<漁港周辺><水門前>のスポット2カ所をご紹介します!


【 エリア周辺情報(北山田南) 】 <駐車場>〇 <トイレ>〇 <自販機>× <コンビニ>×

まずは動画でエリア全体をチェック!(7月上旬)

映像は、『 漁港周辺 ⇒ 水門前(方面) ⇒ 漁港周辺 』の順です。




【 スポット情報(北山田南) 】

IMG_0890

IMG_0899

IMG_0901

IMG_0900

<漁港周辺>

北山田漁港の周辺エリア。全体の水深は約1.5mだが、漁港の出入口にはミオ筋が通っており、水深は約3ⅿと深さがある。また漁港脇にはテトラの防波堤があるため、地形変化やストラクチャーに付くバスが多い。釣果実績は高いものの、通年アングラーによるプレッシャーは高い。また、漁船が頻繁に行き来するため、釣行には充分な注意が必要だ。ルアーは、ヘビーキャロライナリグやドロップショットなど。

IMG_0919

IMG_0911

IMG_0907

IMG_0917

<水門前>

北山田漁港から歩いて5分ほど南下したエリア。周辺は約1~1.5mほどのシャローフラットが続く。水門からの水の流れはほとんどなく閉鎖的なエリア。春にはスポーニングを意識したデカバスが上がってくる!また春以降は子バスが増え、数釣りには良い。足場もよく、また駐車場とトイレが完備されており、ファミリーやカップルにもオススメです。ルアーは、スイムベイトやブレードジグ、ドロップショットなど。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*